保険見直しったい!博多産農産物で健康増進も

insurance

持病があっても

持病がある方向け

insurance

持病があっても入れる保険というフレーズはテレビコマーシャルでも放送されて聞き覚えのある方も多いでしょう。
持病をもっているとその分医療費が高額になると想定でき、保険会社からすると不利になるので、そもそも加入できないという時代もあったのです。
そこで登場した持病があっても入れる保険は、保険に入りたくても入れなかったかたがたの救世主ともいえる存在となりました。

すでに加入中の保険がある場合

しかし、気をつけたいのが、持病をまだもっていなかったときに加入している保険がある方が、持病をもってから保険見直しをすることです。
持病がない人が加入できるプランよりも、持病があるうえで加入するプランの方が、当然保険料は割高になります。
保険料が高いぶん保障内容はしっかりしていますが、安易な気持ちで乗り換えてしまうと、これまでよりも損になってしまうことにもなりかねません。
現在加入中の保険と、検討している保険については、月々の保険料と受けられる保障内容どちらも比較して、健康状態に一番適したものをチョイスすると良いでしょう。

保険料を抑えるなら

持病があっても入れる保険は、一般的な保険商品よりも割高になりがちです。
予算をとにかく抑えたいときには、小額短期保険を選択する方法もあります。
保障期間が限定されている点だけ気をつけると、保険料事態は割安に済ませることができます。